プロフィール

堤 周徳(むかし理事長)

Author:堤 周徳(むかし理事長)
お世話になりました。


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月例会

お 2月例会のことがアップされてますね
この前新年例会終わったばかりなのに また直ぐですね2月例会

総務委員会の担当ですが 全委員会に骨を折ってもらわなくてはいけません
ご準備は順調に進んでますでしょうか
時期的に難しいのじゃないかとご意見いただいてましたが
そこは逆発想で 予定者段階に各委員会でしておくべきことが
いつもできてないのではないかということだと思います
面倒が増えた・・・という捉え方は捨てて頂いて 各委員会でとことん本質的な部分と年間計画を練って頂きたいと思います

そんなこと言われてもな~という委員長のために
・したいことは どんなこと
・できることは何か
・じゃあ 今からしなければいけないことは何か

を先ず箇条書きでもいいから思いつくまま挙げてみたらどないだ
当然方針達成に向けてやで
その上で
・1ヵ月後、3ヵ月後、半年後、1年後の目標を設定してみたりね
(個人的な部分で3年後のJCでの目標なんかたてられたら最高やね 今年終わったらもう何もせんというのはなしね)

プレゼンのテクニック的な部分の完成度は僕は結構どうでもいいと思ってます
委員会内でじっくり話し合うことができれば(こんなこと言ったらあかんか・・・ウソですしっかり頼みます)
節目の目標がクリアできたら委員会で飯食いでもして また次の目標に向けて ねっ
JCてはっきり言って大変ですけど 大変だからなおさら メリハリ付けてテンションの上げ下げをコントロールしながら いい意味で要領よくやってかなくては
そして 最後12月に自分がどうなっていたいかイメージしてちょうだい
いつも「できる できる・・・」と言ってるけど 何でもかんでもイケイケ根性だけで言ってるわけじゃないよ 心理学?ソーシャル・・・?何とか もう忘れましたが 
いつも頭に思い描いているとそれが現実になるとゆう理論らしい
だからいつもできてしまった自分をイメージして「できる できる・・・」とか
あと意識して「ラッキー」とゆう言葉を使ったり 自分はついてると思い込んでたら本当にラッキーな目に合うみたいな
まあ 僕みたいに単純な人間にしか通用しないかも知れませんがね

いつもイメージしてますよ 最終最後の打ち上げなりで みんなで俺らってがんばったよな!
て言い合ってめちゃくちゃ美味いお酒を飲んでるところを

おっと めっちゃ長なってもうた 
とりあえず2月例会に向けて前向きにいきましょうと言いたかったのでございます
剣道小林 頼んだぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hikonejc55.blog69.fc2.com/tb.php/16-c8dadacd


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。