プロフィール

堤 周徳(むかし理事長)

Author:堤 周徳(むかし理事長)
お世話になりました。


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は度々登場Tにぐち先輩の計らいにより
昨年のイイうたプロジェクトで創られました「彦根イイまち」のCDを市内の小学校幼稚園へ寄贈させていただくために 直前と彦根市教育委員会へとお邪魔させていただくはこびとなりました 皆さんご存知のとおり 公募による歌詞がまとめられたまちの魅力と市民の想いが存分にちりばめられた曲でございます
我々の先輩が郷土愛を育む・彦根の魅力を全国発信するために手がけられ もはや彦根の独自文化として定着したとも言える カロムや写生大会彦根かるた他に並び称される存在にという期待を込め贈らせていただきました
そしてお忙しい中時間を割いて頂いた小田柿教育長と談笑した後教育委員会をあとにしたのですが 夕方になってふと昨日の記事
(衛星利用測位システムを使って小学生の放課後の行動を調べたところ屋外で遊んでいた児童は3割ちょっとだったらしい)を思い出し
近所の子供達の溜まり場三大本拠地へ行ってみる
したらなんと
ここも
PA0_0001.jpg

ここも
PA0_0002.jpg

ここも
PA0_0004.jpg

どこに行ったんや~ちびっ子達!全く一人も見つからんがな 寒いからかな
いや少なくとも僕が小学生の頃は季節を問わず 学年間で取り合い争いが絶えなかった場所のはず
えっマジで?塾?ファミコン? 

目閉じてどこまで自転車運転できるか競ってえらいことになったり(みんな絶対したはず)
必死に太陽に追いつこうとして迷子になったり(これもあるはず)
隣のトラクターを勝手に乗り回し犬上川の上流を攻めたり
よそのスイカを盗ろうとしたら見つかって畑仕事手伝わされたり
川で遊んでたら投網張ってるおっさんが捕れた魚を焼いて食べさせてくれたりして
毎日が環境サプリエコサバイバル編だったり
まあそんなあほなチビ俺のことはええとして

いずれにしても傾向的にこれでいいわけはねーのである
じゃあ子供達が自然や生き物に触れ合える事業を開催したらいいのか
そんなことでいいわけはねーのである
スポンサーサイト

コメント

GPS使って小学生の動向調査、時代は変わりますね

確かに外で遊ぶ子供は少ないようで、
たまに見かけると比律賓とか韓国とか伯剌西爾の子供だったりします
しかし変換できますな・・・

よ 読み方がわかんないっす

比律賓(フィリピン)
韓国(カンコク)
伯剌西爾(ブラジル)っす

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hikonejc55.blog69.fc2.com/tb.php/35-33c31125


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。